2021年度新規学卒者の第二次募集


仕事の場での自己表現を通して生きがいや働きがいといった人間としての心の豊かさと、経済的な安定や豊かさを求め、感謝と謙虚さを大切に人間性を高めて、思いやりの心で社会に貢献していきたいと思います。私たちと共に入居様の暮らし、人生に寄り添い、共に成長し、人間性を高めていく様な職員を募集します。

 

社会福祉法人郡山福祉会は《ユースエール企業》《くるみん》の認定を受けております。
ユースエール企業とは、若者の採用・育成に積極的で、雇用管理の状況などが優良な企業として、厚生労働大臣より認定をいただいております。
くるみんとは、次世代育成支援対策推進法に基づいた「子育てサポート企業」の証として福島労働局長より「くるみん」の認定をいただいております。

うねめの里のお仕事とは・・・

当たり前のことを丁寧に。入居者様の暮らしに寄り添います。そして、入居者様が自分らしく暮らしていけるように、日々学び続けています。特に認知症ケアには力をいれており、法人内全職員が認知症サポーターであり、また、認知症介護指導者として県から講師を委嘱されている施設サービス部長が、率先して学びの場を設けています。他にも、介護の際に入居者様にかかる負担や、職員にかかる身体的な負担を軽減する為に、介護支援ロボットや、福祉用具を活用したノーリフト介護に取り組んでいます。

職員の育成方針や資格取得支援

入社時の研修で個別ケア、認知症ケア、感染症について等介護福祉施設で働く上で大切な事を学んでから業務に入っていただきます。入社後3ヶ月は先輩職員についてマンツーマンで仕事を学び、3ヶ月目から独り立ちの準備を始める等、習熟度に合わせた育成をしております。チューター制度を取り入れており、1年間担当職員がフォローしますので安心して相談できます。また、介護福祉士実習指導者講習や認知症実践者研修等、キャリアアップを目指すための様々な機会を整備しています。

うねめの里の先輩職員より

「地域の中で、共に笑い、共に悲しみ、そして共に生きていく。共に暮らしていく。」と言うケア方針のもと、介護事業の理念である「自律した暮らし・地域と共に」の実現を目指し努力しています。職員全体が、入居者様やご家族の笑顔のためにベストを尽くし仲間を大切にする職場です。

郡山福祉会は職員が財産

・職員一人ひとりの個性を尊重し、伸ばし、共に成長していく風土が自慢です。入居者様への個別ケアと共に、職員への個別ケアにも取組んでいます!
・職員親睦旅行や夏のBBQは普段は見られない職員の一面に接する事の出来る楽しい一日です。

うねめの里/うねめの里はるひめの介護リーダー
男性8名 女性3名 平均年齢/32.7歳

2021年度新規学卒者採用情報(第二次募集)

特別養護老人ホームやショートステイ等の高齢福祉サービス事業所における、介護業務全般

募集職種 介護職員
雇用形態 新規学卒者(正職員)
募集人数 5人
資格要件等 介護福祉士
ホームヘルパー2級
介護職員初任者研修課程修了
介護職員実務者研修課程修了
募集事業所 うねめの里
うねめの里はるひめ
基本賃金
(初任給格付)
4年制大学/174,500円+手当
2年制短期大学/163,500円+手当(専修学校含む)
高等学校/155,500円+手当
手当 通勤手当24,400円まで
住宅手当10,000円まで
夜間勤務手当5,500円/1回(介護職員:夜間勤務は月5~6回)
勤務時間/21:00~翌7:00
資格手当
介護福祉士/10,000円
社会福祉士/12,000円
介護職員実務者研修/5,000円
介護職員初任者研修/3,000円
管理栄養士/10,000円
栄養士/6,000円
処遇改善手当(特定処遇改善手当含む)
15,000円(入社3ヶ月経過後)
賞与 年2回(6月・12月に支給)
その他の待遇 社会保険の加入
退職金制度
人事評価制度に基づく昇給
資格取得や永年勤続等の表彰制度
介護キャリア段位制度を導入
勤務時間 1ヶ月単位の変形労働制
1日8時間の交代勤務(シフト制)
早番・日勤・遅番・夜間勤務等
※夜間勤務(5~6回/月)は介護職員のみ
休日・休暇 1.シフト表によって指定された日
(※1カ月あたりの休日は9日が原則)
2.年次有給休暇
リフレッシュ休暇(2日)
育児・介護休暇、特別休暇等あり
年次有給休暇取得率76.6%(2019年度)
年次有給休暇取得日数13.1日

採用試験(新規学卒者第二次募集)

下記の期日において採用試験を行います。応募いただいた方へ順次採用試験に関する詳細をご連絡いたします。

試験期日 2020年11月20日(金)
会場 特別養護老人ホーム うねめの里
試験内容 新規学卒者(2021年3月卒業)
記述試験(一般教養+適性検査+作文)、面接
応募方法 お電話でお問い合わせください。
合否結果通知 採用試験を受けられた方全員に、文書にて通知いたします。
その他 ①介護職員について、資格がない方の応募も受け付けます。
②採用試験は12月以降も必要に応じて実施します。→随時募集中(2020年度途中から働ける方など)

問い合わせ先・応募書類送付先

社会福祉法人郡山福祉会 人財育成研修室(担当:豊田)
〒963-0211 郡山市片平町字妙見舘1番地
TEL:024-961-8633 FAX:024-961-7899
E-mail:unemenosato@koriyama-fukushikai.jp
(履歴書・成績証明書・卒業見込み証明書)

当法人は健康事業所宣言しており、職員の健康づくりを応援しています。施設内に設置しているYY健康ジムは、職員が自由に利用いただけます。有酸素運動コーナー・筋力アップコーナー・ストレッチコーナー・マルチ周波数体組成計など、充実した設備です。≪ふくしま健康優良事業所2019年福島民友新聞社賞受賞≫
≪経済産業省 健康経営優良法人2020(大規模法人部門)認定≫
ご応募・見学・体験はお気軽にご連絡ください。


まずは見学会に参加してみよう!

うねめの里では現場の雰囲気を肌で体感していただくために、見学・職場体験・ボランティアの参加者を随時募集しております。資料やホームページだけでは伝えきれないことがたくさんあります。まずはお気軽にお問い合わせください。

うねめの里へようこそ

「地域の中で、共に笑い、共に悲しみ、そして共に生きていく。共に暮らしていく。」これをケアの基本方針として、入居者様一人ひとりが出会いからお別れのときまで、明るく楽しい気持ちで今までの暮らしが継続できるように生活習慣や好みを尊重し、地域の方々と交流しながら、共に暮らしを楽しむことを目標に運営しています。当法人としましては、職員が「豊かな人生を歩み、社会貢献すること」を大きな目標としているので、明るく前向きに努力し、礼儀を重んじ、誠実な人材を求めています。仕事を通して生きがいや働きがいといった人としての心の豊かさと、経済的安定や豊かさを求め、感謝と謙虚さを大切に人間性を高めて思いやりの心で社会に貢献していきたいと考えています。

2020年3月30日 ≪第1回 こおりやまSDGsアワード≫受賞

求人TOPページに戻る

\最新リクルート情報2020~2021/

うねめの里が求めるのは、
こういう人。

求人情報を見る→

地域と共に…

YY地域交流活動

交流事業を見る→

社会福祉法人 郡山福祉会

福島県郡山市片平町妙見舘1-2

024-961-8633