2020.12.07

男女全ての職員が活躍できる職場である証の「えるぼし」認定いただきました

お知らせ

<ご報告>
令和2年12月7日 社会福祉法人郡山福祉会は女性活躍推進法に基づき、男女全ての職員が活躍できる職場の証として、福島労働局長より「えるぼし」認定通知書をいただきました。
当法人は、いろいろな働き方があっても、入居者様を中心とした思いを一つに、心の通う、より良いケアを提供するには、職員一人ひとりがいきいきと前向きに働ける環境づくりが大切であることから、「職員が財産」の考え方を具現化すべく、様々な取組を継続して参りました。
郡山福祉会は男女全ての職員が持てる能力を最大限に発揮できるよう「互いに信頼し合い、尊敬し合い、支え合い、協力し合いながら、共に成長し合う風土」を大切にしています。全職員が力を合わせて「ユースエール」「くるみん」に続き、「えるぼし」の認定となりましたことは、誠に嬉しく光栄に存じます。この度の認定を機に、より一層地域の皆様から信頼される法人を目指し、職員がいきいきと働き続けたいと思えるように取り組んで参りますので、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

\最新リクルート情報2020~2021/

うねめの里が求めるのは、
こういう人。

求人情報を見る→

地域と共に…

YY地域交流活動

交流事業を見る→

社会福祉法人 郡山福祉会

福島県郡山市片平町妙見舘1-2

024-961-8633