社会福祉法人 郡山福祉会 理事長・宗像照男よりあいさつ

150331_1

理事長 宗像 照男

平成元年に社会福祉法人郡山福祉会として設立認可され、平成2年4月から郡山市片平町で高齢福祉の事業を開始してから、30年目となりました。地域の皆さまにもご支援ご厚誼賜り、心より感謝申し上げます。元号も令和となり、心新たにあって良かったと思って頂ける法人として活動して参りたいと思っておりますので、職員一丸となって福祉サービスの質の向上や地域交流事業等に取り組んで参ります。今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

ぬくもりとやさしさに包まれ、健やかな毎日。

 軽費老人ホーム「采女の里やすらぎ」と特別養護老人ホーム「うねめの里」は、郡山市の西部に位置し、緑ゆたかな自然環境と閑静な住環境、そして郡山市の利便性を備えています。ぬくもりと優しさに包まれ、ご入居者ひとりひとりが長生きしてよかったと実感できるきこと。それが私たち「郡山福祉会」の願いです。ここで、健やかにこころ通う毎日をお過ごしください。


沿革

平成元年5月30日
法人設立認可
平成元年6月5日設立

平成2年4月1日
軽費老人ホーム采女の里やすらぎ事業開始

平成15年6月20日
特別養護老人ホームうねめの里事業開始

平成18年1月1日
特別養護老人ホームうねめの里10床増床

平成18年5月1日
居宅支援事業所うねめの里介護保険センター事業開始

平成24年1月11日
うねめの里デイサービスえみふる事業開始

平成27年4月1日
地域密着型特別養護老人ホームうねめの里はるひめ事業開始

平成30年10月24日
特別養護老人ホームうねめの里 定員80名変更

平成30年10月25日
特別養護老人ホームうねめの里 大規模改修 竣工

平成30年11月1日
特別養護老人ホームうねめの里 従来型からユニット型へ指定変更認可